徹底した紫外線対策と保湿ケアで美白効果をアップ!

 

一時期、頬に小さなシミがあるのが悩みでした。ちょっとコンビニへ買い物に行くぐらいだと、化粧を全くしないで行っていたからです。車に乗って5分ぐらいだし、真夏ではないし、特に紫外線対策する必要もないだろうと思っていたのです。その甘い考えが、シミという結果となって現れてしまったのです。

 

シミが気になるようになってからは、紫外線対策を徹底的に行うようになりました。普段出かけない時でも、洗濯物を干す時、窓際に近寄る時など意外に紫外線を浴びているのを実感しました。それがたった数分であっても、積み重なれば肌へのダメージとなって現れます。

そこで、毎朝UV効果のある下地クリームをサッと塗ることにしました。

これだけでも、かなり紫外線対策となります。洗濯物を干す際は、長袖を羽織り、必ず帽子を被ることにしました。
美白11
また、外出の際はノーメークで全く顔に何も塗らないで出ることはなくなりました。UV効果のある下地クリームとBBクリームは必ず塗ります。

その他、帽子、長袖を羽織るか半袖ならアームカバー、日傘でしっかり紫外線から肌を守るようになりました。

玄関から車までちょっと移動するのにも、日傘をさすぐらいの徹底ぶりです。これにより、かなり紫外線による肌ダメージを抑えることができました。

 

さらには、保湿ケアもしっかり行うよう心がけました。肌の乾燥は美白効果にも影響するからです。肌の水分量と油分のバランスが整うと、肌のターンオーバーを促進することができます。肌のターンオーバーが活発になると、どんどん新しい皮膚が作り出されるので、シミも目立たなくなります。

そういった効果を期待して、以前よりも高い保湿力が期待できるオールインワンジェルを使うことにしました。

数か月後には徐々に肌の乾燥が改善され、肌状態を良くなってきたのを実感できました。すると、頬にあった小さなシミも徐々に目立たなくなってきたのです。

 

徹底した紫外線対策と保湿ケア改善で、美白効果を高めることに成功しました。時間はかかるかもしれないですが、シミができてしまってからでも、対策するのに遅いということはないのです。ちなみに、今もシミ予防として、紫外線対策と保湿ケアは手抜きしないようにしています。